MENU

全国産業安全衛生大会研究発表

 当社では九電工グループの安全意識高揚のため、毎年全国で開催される「全国産業安全衛生大会(中央労働災害防止協会主催)」へ研究論文のエントリーを行っています。(前年度の実績2件)

 平成30年度「第77回全国産業安全衛生大会in横浜」は、以下の1テーマについて研究発表を致しました。
 「第77回全国産業安全衛生大会in横浜」は、13分科会による発表テーマ数204の大きな大会です。

当社の優れた安全教育を全国大会に!

1.化学物質の作業員への意識づけと工事における安全対策 ~リスクアセスメント~

 化学物質リスクアセスメントの義務化に伴い全社展開を図るなか、当社で化学物質ばく露が原因と思われる中毒疾病災害が発生しました。その災害と同種工事を施工するにあたり、化学物質による有害性または危険性の作業員への意識づけの難しさや実施した安全対策について発表しました。
 発表は、好評で発表後に盛大な拍手を頂きました。

発表者:本社 研究開発室 空調管技術推進グループ 横尾 英一郎(ヨコオ エイイチロウ)

九電工の取組み

ページTOPへ