1. ホーム
  2. その他の取組み
  3. 安全の取組み
  4. 安全衛生管理基本計画

安全衛生管理基本計画

平成28年度 安全衛生管理基本計画

  「安全は全てに優先する」の基本理念のもと「災害ゼロ」に向けた取り組みを徹底するとともに、心身両面における従業員の健康増進や職種・世代を超えた対話活動の活性化を図るなど、「人」と「組織・体制」の両面から「明るく、楽しく働ける職場づくり」に向けた取り組みを展開する。

基本理念

安全はすべてに優先する

『安全と健康は経営の基盤であり、全ての活動の大前提である』

目標

災害ゼロ

スローガン

最優先
仲間の安全、みんなの健康
見つけて減らそう
職場のリスク

I.基本方針

安全

災害の未然防止のため、全社員が自ら考え、自ら実行する『考動』を徹底する。

衛生

『明るく、楽しく働ける職場づくり』を目指す。

II.重点目標

1.安全

  1. 自ら考え、自ら実行する『考動』の徹底
  2. 現場が主役の安全管理活動
  3. 法令の理解と順守の徹底
  4. 協力会社の安全活動支援
  5. 交通安全運動の活性化

2.衛生

  1. ワーク・ライフ・バランスの推進
  2. 健康管理の推進

その他の取組み

このページの先頭へ