1. ホーム
  2. その他の取組み
  3. 社会貢献活動・環境活動
  4. 第2回 九電工こどもスポーツ教室

第2回 九電工こどもスポーツ教室

 平成23年4月16日(土)、福岡市平和台陸上競技場において「第2回九電工こどもスポーツ教室」を開催しました。この催しは、当社のシンボルスポーツである陸上競技部のPRと、地域の子ども達に走る楽しさを体験してもらうことを目的として、昨年から始まりました。
 当日は、肌寒い曇り空でしたが、約200人を超える参加者があり、子ども達から絶大な人気を誇る3923(杉山39さん)の軽快な司会進行のおかげで、終始楽しい雰囲気でした。
 陸上競技部からは、今年入社した、100mの荒尾将吾選手と400mの田中千智選手がそれぞれデモンストレーションを行いました。小学生と競争する場面では、数十メートルものハンデを見事追い上げ、会場からは「スゲー!速過ぎるー!」と歓声が上がりました。
 その他、陸上競技部の選手たちに今後の目標や陸上競技の魅力を語ってもらうインタビューなど、競技部の紹介は元より、走ることの楽しさ、スポーツに対する興味を感じてもらえるイベントになったようです。来年も、ぜひご参加下さい!
(本教室では、東日本大震災へ被災された方への義援金の募金活動も併せて行いました。ご協力頂いた参加者の皆様に心より御礼申し上げます。)

kodomo_no02_01.jpg
選手と一緒に基礎練習
kodomo_no02_02.jpg
加藤選手は名インタビュアーかも?
kodomo_no02_03.jpg
荒尾選手の疾走!おどろきのスピードです
kodomo_no02_04.jpg
田中選手の走りにチームメイトも拍手喝采!
kodomo_no02_05.jpg
子どもたち全員参加のリレーで会場の盛り上がりは最高潮!選手チームとも競り合いました
kodomo_no02_06.jpg
子どもたちは選手とすっかり仲良しに。福山選手も楽しそう
kodomo_no02_07.jpg
抽選会も実施しました。プレゼンター陣内選手はラッキーな当選者と握手
kodomo_no02_08.jpg
募金活動にもたくさんのご協力をいただきました。

その他の取組み

このページの先頭へ